メニューへジャンプ。本文へジャンプ。

ホーム認証取得者の一覧認証取得者の生産情報

ここからメニューです。

小売業の方へ

認証取得者や商品を紹介するポップの印刷ができます。

ここから本文です。

消費者のみなさんへ

生産者:農事組合法人ビナグリーン

認証番号 07230004
認証年月日 2007/03/16
生産者氏名 農事組合法人ビナグリーン
対象品目 畜産物(採卵鶏)
従業員一同

【プロフィール】

平成2年、掛川市寺島に農事組合法人設立。平成7年、GPセンター(鶏卵パック工場)を併設した、インライン農場(鶏舎とGPセンターが直接つながっている農場)を建設。いきいきあんしん卵を製造開始。平成9年、HACCP方式を取り入れる。平成13年、採卵養鶏業として日本初のISO14001を取得、継続している。

生産者情報

代表者 鈴木清彦 理事長
メッセージ 環境に優しく、安全安心な卵を地域社会に供給しています。

生産物情報

生産規模 30万羽飼育・45000卵/時間、インラインシステム化
生産量 鶏卵、5500トン/年間
生産の特徴
インラインシステム
30万羽、インラインシステム化、陰圧ウィンドレス鶏舎、強制換羽なし、生産物への温度管理、
商品情報
しずおかのあんしんたまご
しずおかのあんしんたまご
配合飼料の栄養強化により、目の機能を維持・増進するルテインを豊富に含まれております。抗酸化作用により老化防止で知られるビタミンEも豊富に含まれております。
安全安心
HACCP方式を導入し、鶏の管理、卵の洗卵・選別・包装・保管の各段階で衛生管理を徹底し安全・安心な鶏卵を生産する体制を確立した農場で生産されています。
環境対応
弊社は採卵養鶏農場としては全国で初めて、平成13年2月9日イギリスの認証機関であるロイドレジスタークオリティーアシュアランス(LRQA)から環境マネージメントシステムの国際規格であるISO14001を認証取得され環境保全活動に取り組んでいます。

安全管理情報

安全管理情報

鶏舎

血卵検査装置

大雛導入については、当方の指定した育成場にて、品種、ワクチネーション、飼育管理を指示し、抗体価によって導入し、当方にて1、2週間の間、育成管理をされて成鶏編入されます。鶏群は25000羽ロット別にて管理されており、完全オールイン、オールアウト制をとっています。製品出荷された鶏卵においては、抗生物質、薬品は全く使用しておりません。各部署で衛生管理を行っており、飼育環境、GPセンター内、鶏卵、飼料のサルモネラ検査を定期的に行なっております。鶏卵は集卵から殺菌洗浄、パック詰めまで洗卵選別機にて、製造されております。

問合せ先

担当窓口 食品部 杉山光信
住所 掛川市寺島214−1
電話番号 0537−26−2590
FAX番号 0537−26−2590
E-mail bina2590@poem.ocn.ne.jp

前のページへ戻る

ページの先頭へ戻る